読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕と嫁と義母タカコの成霊日記

神戸に住む普通の僕と憑依体質の嫁と強力霊的パワーを持つ義母タカコとで繰り広げる浮かばれない霊たちとの交流日記! それぞれの霊たちのストーリーをブログでお届けします。 ※これは霊たちのリクエストでもあり、記録として伝えてほしいということなのですが、マジメに書くとなんとなく恐いので、明るくライトに書き綴ります。

お好み焼きの女将

最近、嫁はとても落ち着いてます。

お彼岸も無事、何事もなくスルーしました。

 

今日も墓地を通らないようにしたりして、なるべく憑かないように気をつけてます。

 

なので、今日は前にも登場した、とても憑きやすい「お好み焼きの女将」について。

 

彼女はほぼ毎日のように義母タカコの家に来ています。

 

先日は、お彼岸で詣りに来てくれたお坊さんに憑いてた浮遊霊が憑いてたようです。

※あかんやん、ボンさん。。

 

また先日は、ウチの嫁方の親戚で不幸な亡くなり方をした叔父さんが憑いてたようで、「おぉ、元気か〜。すまんなぁ、ワシはもうちょっとゴニョゴニョゴニョ…」と何かを言ってたそうです。 

 

 

いずれにしても、この女将のお好み焼きは絶品。※僕はスジモダンが好きです。

 

お店情報を載せれないのが残念です…^_^;