読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕と嫁と義母タカコの成霊日記

神戸に住む普通の僕と憑依体質の嫁と強力霊的パワーを持つ義母タカコとで繰り広げる浮かばれない霊たちとの交流日記! それぞれの霊たちのストーリーをブログでお届けします。 ※これは霊たちのリクエストでもあり、記録として伝えてほしいということなのですが、マジメに書くとなんとなく恐いので、明るくライトに書き綴ります。

龍神さん、つづき⑶

朝食を済ませ、いそいそと旅館を出発。

 

地図を片手に「白糸の滝」を目指しましたが、どれが滝なのか、いまいち分かりません…

ネットで出て来た滝の写真は災害前の写真…。それから工事がされてるので、その通りの滝ではなくなってるようです。

 

地図を見ながら川沿いを登っていくと、少しだけ「滝っぽいところ」があったので、「ここちゃいます?」と僕が言った途端、すってんころりと大転び…(╹◡╹)

 

龍神さんに供えるつもりで持ってた日本酒も川の石に「ガン!」とぶつけたので「しもた!割ってしまった!」と、思いましたが、全然大丈夫。不思議と割れてません。

 

「あぁ、これはここちゃうで!』という龍神さんのメッセージですね〜〜」と言って、またまた川沿いを登って行きました。

 

登ること数十分。

f:id:Jack-u:20170110213214j:image

ものすごいきれいな光が差し込んで来ました。※息子を撮ったら、その光も写りこんできてくれました。

 

「きっとこの先にあるんや!」と登って行くと、滝を発見!

 

f:id:Jack-u:20170111095620j:image

うぉー!!!!!!  念願の「白糸の滝」に到着です。

 

 

つづく