読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕と嫁と義母タカコの成霊日記

神戸に住む普通の僕と憑依体質の嫁と強力霊的パワーを持つ義母タカコとで繰り広げる浮かばれない霊たちとの交流日記! それぞれの霊たちのストーリーをブログでお届けします。 ※これは霊たちのリクエストでもあり、記録として伝えてほしいということなのですが、マジメに書くとなんとなく恐いので、明るくライトに書き綴ります。

龍神さん、つづき⑵

神戸から宮島まで片道約5時間 約300キロ…

 

免許を持つのは私だけの4人旅。

※嫁、義母タカコ、幼稚園の息子と私。

 

 

天気予報ではグズつく予定だったのが、超快晴の秋晴れ。この4人で旅に出る時は、「1メートル先が見えない土砂降り」か「完璧な快晴」のどちらかですが、この日は龍神さんからのお誘いとあって、とてもいい天気でした。

 

道すがら、サービスエリアに寄ったり、お昼ご飯を食べたりしながらゆっくりドライブを楽しみ、夕方にはフェリー に乗り込んで旅館へ。

荷物を置いて、まずは厳島神社に参拝。

 

f:id:Jack-u:20170111091721j:image

※めちゃ干潮…の干潟で、シロサギのマネをしている息子

 

水族館に行ったり、一応の観光を終えてから旅館に戻り、夕飯を食べて早めの就寝…と思いましたが、やたら外が明るい。

「何かあるんかな?」と外に出てみると、超満月のスーパームーン

 

「これは盛り上がるね!」と言って部屋で呑んでたら、またまた嫁がグルグルグルーと回り出しました。(*'▽'*)

 

神龍よろしく、「白糸の滝の龍神さん」がご降臨。

 

『よく来たのぉ〜!』と言って、呑んでた広島の日本酒「富久長」をグビグビーと呑んで去っていかれました。

 

明日はいよいよ「白糸の滝」へ

 

 

つづく…