読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕と嫁と義母タカコの成霊日記

神戸に住む普通の僕と憑依体質の嫁と強力霊的パワーを持つ義母タカコとで繰り広げる浮かばれない霊たちとの交流日記! それぞれの霊たちのストーリーをブログでお届けします。 ※これは霊たちのリクエストでもあり、記録として伝えてほしいということなのですが、マジメに書くとなんとなく恐いので、明るくライトに書き綴ります。

はじめまして!

神戸に住む47歳のパパです。

 

9年前に嫁と結婚して数か月が経ったとき、仕事を終えて自宅に帰ると、

嫁がよちよち歩きで部屋を徘徊してました。。(@_@)

 

お年寄りなのか子どもなのかわからない感じで、、、

たどたどしく歩きながら、ブツブツと話し出しているのを見て、

「あ、これ、嫁とは違う人やね。」というのはわかりました。

※一応伝えておきますと、私には霊感的なものはまったくナッシング。

 

嫁の母親(義母タカコ)が霊的パワーがあるのは知ってたので、

さっそく嫁の実家に電話相談すると、「あ、そういや夕方、亡くなったトキコ(仮名)さんが歩いてたから、彼女がそっちに行ったんやなぁ・・・」とのこと。

 

誰? トキコさん。

 

でも一応”親戚のおばさん”なので、なんとなく親近感。

「はじめまして、わたしは・・・」ということであいさつさせて頂きました。

 

その日をきっかけに、数々の霊(赤の他人、通りすがりの霊、もちろん親戚も)や神的な存在まで、いろんな出会いがあったことをブログに綴ろうと思います。